【爽辛つけ麺】’17

お待たせしました!
女性にも大人気のサラダたっぷり【爽辛つけ麺】の登場です。

8月1日(火)までの販売です。


爽やかな清涼感で辛い透明な辣油、通称「爽辛オイル」を用いての夏野菜をたっぷり使ったあっさり塩味のサラダつけ麺です。

毎年趣向を変えての販売ですが、今年はなんと【イカ】スペシャルです!
タレにもスープにも全て自家製のイカ乾しを使用して、自慢のアゴ出汁を封印してまでもイカにこだわりました。
今まではスープの中に最初から爽辛オイルが入っていましたが今回だけは別添え仕様に。
生臭みなど全く無いイカの旨味を味わって欲しいとの店主の意図が伺えます。

爽辛オイルの使い方ですが、そのまま全部スープに入れてしまえば今までの爽辛つけ麺となんら変わらぬ味わいになってしまいます。
せっかくの別添えなのですから、もっと食べ方を楽しんでみて下さい。
しばらくは爽辛オイルを使わずにイカの風味を楽しみながら食べ進み、途中で思い切って麺と野菜に全部かけて豪快に混ぜ合わせるっていうのも面白いですよ。
爽辛オイルは温められて付いてきますので、しっかりと辛味は感じられます。
別添えで「大葉のソース」もありますので、これまたいろんな食べ方が楽しめます。

今年のジュレはなんとオレンジ風味です。
細い麺がくっつき合うのを防ぐと同時にイカと抜群に相性が良いのが分かります。
サラダ野菜の下に隠れているお肉ですが、これまたスゴイですよ!
豚のタン(舌)をハム仕立てにして細切りにし、納豆のソースがかかっているんです。
納豆臭さなんて全く無いので言わなきゃ絶対に気付かないでしょう。
その他、肝心要なイカのマリネやキュウリの昆布和え、食感のアクセントとしてパリパリに揚げた麺など、どれも見た目にも素晴らしいトッピングです。

スープには隠し味として山椒の実が少しだけ挽かれて入ってます。
決してスープの邪魔はせずに噛んだ時だけ爆発的に風味が広がるのでこれまた爽辛ですね。

イカ・大豆・大葉・オレンジ・山椒と、全て味に繋がりがあって相性も良いのですね。
レモンも添えられてますので、サラダ野菜にたっぷりかけてお召し上がりください。

食数の限定制限はありませんが、夜の部の遅い時間はお気をつけくださいませ。
夏といえばやっぱりコレ、麺屋あごすけオリジナルの【爽辛つけ麺】です。

Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on FC2 Bookmark
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks
このエントリーをはてなブックマークに追加